大阪慶友会とは

慶友会とは、全国各地に存在する慶應義塾大学通信教育課程の在学生が、学生間の学習上の啓発を目的として自主的に結成している学生団体で、北は北海道から南は鹿児島まで、現在その数は約60団体に及んでいます。詳しくは以下のページをご覧ください。
» 慶應義塾大学通信教育課程 > 慶友会

大阪慶友会は昭和24年に設立し、現在は、大阪・奈良・和歌山・京都及び近隣地域の通信教育学生が自主的に結成している団体で、 学生間の学習上の啓発を目的としています。 入会は地域・国籍を問わず、随時行っております。

大阪慶友会会則

大阪慶友会会則は、大阪慶友会会則 pdf版をダウンロードしてください。なお会則は、年次総会や役員会の手続きにより、予告なく変更されることがあります。

会長就任ご挨拶

大阪慶友会会員の皆様におかれましては益々ご健勝のことと

お喜び申し上げます。去る4月20日第64期大阪慶友会総会におきまして

会長職を再任いたしました新井泰雄です。

昨年に引き続きましてもう一年皆様とともに慶友会を運営させて

いただくことになりました。何卒、よろしくお願い申し上げます。

昨年より推し進めてきました「半学半教」による学習会を

今年はより充実させた形に移行したいと考えまして本年は

「社中」による交流を中心とした学習会に発展させていきます。

7月20日の「慶友三田会」様をお招きした交流会を皮切りに

「半学半教」「社中」協力による学習会を10年、20年と

大阪慶友会の伝統行事として継続できるよう努めたいと思っております。

この学習会を通じまして、塾生の基礎学力向上と塾員とのネットワークによる

「社中」関係を全日課程同様、通信課程にも構築できることを願っております。

通信課程は、全日課程と違い特に人的交流の機会が少なく

慶應義塾大学の精神である「社中」関係を作ることが難しい環境であります。

通信課程で学ぶ塾生には、いろいろな環境、立場の方々が多く

目的も多数であります。だからこそ、塾生から塾員となり慶應義塾大学を

卒業した後の自身のLIFE PLANを考えていただきたいのです。

塾生として学ぶ現時点から卒業後の塾員としての将来像を

大阪慶友会で「社中」の人的交流でLIFE PLANを作成しませんか?

64期の伝統あるこの大阪慶友会は、積極的な塾生をお待ちしております。

勇気をもって半歩だけ前進しませんか?自身を変えてみませんか?大阪慶友会とともに。

平成25年4月吉日
第64期大阪慶友会会長
新井 泰雄

ログイン







» 新規登録
» パスワード再設定