ログイン

ログイン

osakakeiyukai@twitter

本の検索

楽天ブックスで探す

 2018年8月19日(日) 09:18 JST

統計学勉強会(第3回目)の報告

今月頭( 2011/10/01 )に行われました統計学学習会2011第三回の報告です


まずはデータです。
参加者:4名
時間:13:00?21:00
場所:大阪市立西区民センター (第4会議室)

勉強内容:

期待値と平均値の違い
標準偏差の性質
2011年統計学レポート第2回全問(考察問題除く)
・偏差値
・正規分布表と信頼区間
・仮説検定

感想:

講師を行った感想としては、大がかりな勉強会としてはこれが2回目であり、前回よりは説明の流れをスムーズに行うことができたと思います。
問題点としては、初参加の方に合わせたため、説明を行ったことは前回行ったこととほぼ同じであり、今後続けていくのであれば、同じことの繰り返しにならないような対策が必要でしょう。具体的には、予習のためのテキストや説明冊子の配布などですが、しかしこれらをやるのは時間的に難しいので、板書を撮った写真や取ったノートのデータを配るのが現実的かと考えています。
勉強時間は、講義中心に行ったこともあるのか、全員が集中しており、予定より 1 時間30分長い計8時間(夏スク1日より長い)の時間行いました。
写真を見ると、最後の方はなんか出てましたね…

統計学勉強会使用前:
写真は会員にのみ表示されます


統計学勉強会使用後:
写真は会員にのみ表示されます


今回は西区民センター第4会議室を借りました。ここは黒板をホワイトボードに改造しているため、黒板が両サイドにありましたので、ペンで板書ができない無用の長物となっており手狭でした。チョークがあればよいのですが、今は貸し出しを行っていないとのことで、次回同じように使うのであればチョークと黒板消し(ぞうきんとか)を持って行った方が良さそうです。
板書だけであれば、断然KOKOプラザの505号室が使いやすかったです。
あとは、防音は無いに等しいので、今回は無かったのですが隣の部屋で音響を使われたら気が散るでしょう。

板書内容は期待値と平均値の違い:
板書内容

教えている姿はこんな感じです。


統計学の勉強会をやってほしいという声があれば、またやりますので適当に何人か集めて声をかけてください。
よろしくお願いします?


サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


SNS