ログイン

ログイン

osakakeiyukai@twitter

本の検索

楽天ブックスで探す

 2018年10月21日(日) 04:49 JST

統計学勉強会2012報告

http://www.osaka-keiyukai.com/article.php/20120808182607906

にある「大阪慶友会統計学勉強会2012」の報告です。

2012年08月26日(日) 11:00-20:00
西成区民センター 会議室2-3
参加数:11名(うち受講者7名。講師1人。アシスタント3人)
少し仰々しくここしか空いていなくて仕方なく借りたのですが、予想以上に快適でした。また機会があれば、ここを借りようと思います。長時間でも疲れない。

学習内容:

平均と期待値
標準偏差の意味(標準偏差とは?なぜ二乗?)
分散と標準偏差の違い
平均と標準偏差の性質(平均が移動したらどうなるの?標準偏差が変わるとは?)
表の値が一次関数でどのように変化するのか
ローレンツ曲線の導出
ジニ係数の求め方
正規分布とは(標準正規分布が平均0,標準偏差1だとわかれば、平均と標準偏差が違っても同じグラフでどうなるかわかる)
偏差値とは
信頼区間とは
信頼区間の推定。正規分布表の見かた。(信頼区間が変わればどう変わる?標本数が変わればどう変わる?)
平均に対する仮説検定。t分布表の見かた。(有意水準は重要。有意水準が変わればどう変わる?)

です。
昼休みを入れてにしても、9時間の長丁場でしたが挫折も出ずに皆さんがんばって頂きました。
なんどか講師が間違えたこともありましたが、適切に突っ込んでいただけたおかげで、トータルで見れば良い学習会になったと思います。
また機会があれば開催したいと思いますので、希望がありましたら会長などに伝えておいてください。(赤路)

統計学の質問は掲示板でどうぞ(レポートの答えを教えてはダメですよ)。

会員の方は、ログイン後に続きを見ることで当日の様子を写真で見ることが出来ます。

大阪慶友会会員のみに表示されます。ご了承ください
快適な部屋でした。和気藹々と勉強中です

こんな感じで板書をしながら教えています。

本と向き合って真剣。

こちらも真剣

こちらも真剣?

お疲れ様でした

お疲れ様でした

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


SNS